本田美奈子さんの追悼シングル 福山雅治ブログファン

本田美奈子さんの追悼シングル

本田美奈子さんは、急性骨髄性白血病のために2005年11月6日、38歳という若さで亡くなりました。
彼女の1周忌を迎えるにあたり追悼シングル作ろうと音楽家の井上鑑さんの呼びかけで日本を代表する多くのミュージシャンが参加しました。そのメンバーとして福山雅治さんも参加しています。

 

 

実はこの曲は井上鑑が生前に闘病生活を送る本田美奈子に「元気になったら一緒にレコーディングしよう」と元気付けるために大勢のミュージシャンと作ったそうです。しかし残念ながら追悼曲となって発売されました。

 

 

井上鑑さんは生前、本田美奈子さんのサウンド・プロデュースをしていました。
彼がプロジェクト『INOUE AKIRA&M.I.H.BAND』を結成し、多数のミュージシャンに声をかけたのです。

ちょうど福山雅治も全国ツアーの最中で、サウンド・プロデューサーとして参加していた井上鑑に声をかけられたそうです。

 

 

本田美奈子さんの追悼シングルとして発売された曲は「wish」。バンド名は「INOUE AKIRA&M.I.H.BAND」です。福山雅治さんはボーカリストとして参加しています。「M.I.H」とは、「Music Is Hope」つまり「音楽は希望」という願いを込めて名づけられました。

 

 

youtubeに「誰でもピカソ」で福山雅治さんが歌われた動画がありました。本田美奈子さんのヒストリーもあります。とても良い曲なんので、聞いてください。

 

 


inserted by FC2 system